安永カンナ  KANNA YASUNAGA

1998年 1月生
T152・B79・W57・H80・S22.5
福岡県出身  特技:料理・掃除

 

[ C M ]

北九州市 ネットリテラシー啓発

 

[スチル]

2012 NTTドコモ 新聞広告

 

高校三年生になりました。

新しい写真はまだですが、正統派美少女のチャームは

そのままに、ちょっと落ちつきというか、お姉さんな

雰囲気も出てきました。

今年の初め、李相日監督の新作映画の、主役オーディションを受けました。

東京で育った女子高生の役でしたので、ちょっと違う

かなとも思っていましたが、やはり残念ながら落選。

その時の演技テストがずいぶん変わった方法だったと

かで、自分のペースが作れなかったみたいです。

そのテスト方法もカンナが詳しく報告してくれました。

ASでは早速これをレッスンに取り入れました。

しっかり学んでリベンジしてください。


ASの格言:オーディションに100回落ちて一人前。




            写真をクリックするとフルサイズでごらんいただけます

<北九州市 メディアリテラシーCM>

 

撮影は2月中旬。気温が低い上に風が強く

ロケのコンディションとしてはかなり

厳しい天気でした。

 

「ものすごく寒かったけど、おかげで

 つらくて悲しい気分が作りやすかった」

 

「指の間から顔が見えてもいいように、

 表情もしっかり演技しました」

 


東京福岡のタレント事務所 九州のタレント 東京福岡のモデルクラブ 九州のモデル 東京福岡のモデルエージェンシー 九州のモデルエージェンシー 地元タレント発掘 タレントレッスン 演技レッスン

水嶋 夢 YUME MIZUSHIMA


1999年 7月生
T152・B79・W61・H80・S23
福岡県出身
 特技:裁縫・お菓子作り・ういろう売り

 

[TV-CM]
サンレー
朝日ハウジングプラザ
学研都市ひびきの
ルミエール
山口合同ガス

 

[ VP ]
北九州市コンシェルジェPR

演技力はエンジェルスクエアのトップクラス。
レッスンでは、実際に放送されたドラマを見て、
みんなで演じてみるというトレーニングもやるの

ですが、夢はその日のうちに「本物」より上手く

なってしまう。(「本物さん」にもよりますが)
おてんば中学生からブライダルまで、 守備範囲の

広い全方位型キャラです。
最近英語劇のレッスンも始めました。英会話は

まったくの初心者ですが、日本語で徹底的にマスタ

ーした寸劇を英語化するのでとっつきやすく、

しかも夢はノリがいいので上達も早そうです。


東京福岡のタレント事務所 九州のタレント 東京福岡のモデルクラブ 九州のモデル 東京福岡のモデルエージェンシー 九州のモデルエージェンシー 地元タレント発掘 タレントレッスン 演技レッスン

紫乃 SHINO

1999年 5月生
T150・B83・W58・H85・S23
特技:ダンス 歌  福岡県出身

 

昨年秋、ある舞台劇の主役オーディションを受けるため上京しました。

主人公のキャラがまったく違う感じだったので、落ちてもともと、だけど、

脇役でいいからもぎとってやる!という意気込みで挑戦。

結果は残念なことに不採用でしたが、そこで「すごい人たち」と

「私のほうが絶対うまい!と思える人たち」の両方に出会い、

自分のレベルがどのくらいなのか実感することができました。

落選したことは残念だけど、悔しくはない。ものすごく勉強になったから。

受験が終わって、この春から高校生。

再開したレッスンにも、それまで以上の真剣さを感じます。

 

2013年撮影。古い写真ですすがキャラがよく出ているので・・・
2013年撮影。古い写真ですすがキャラがよく出ているので・・・

東京福岡のタレント事務所 九州のタレント 東京福岡のモデルクラブ 九州のモデル 東京福岡のモデルエージェンシー 九州のモデルエージェンシー 地元タレント発掘 タレントレッスン 演技レッスン


水谷光里 HIKARI MIZUTANI

2001年 3月生
T160・S23.5
特技:剣道  福岡県出身

 

4月からレッスンを始めたばかりのニューフェイスです。

すごくおとなしくて礼儀正しくて上品っぽいので、「大丈夫かなこの子」と思ったのが第一印象。

ところが、夢や紫乃のための上級コースレッスンに参加しても、なんとかサマになっているからびっくり。

細かいところはまだまだなんですが、とにかく照れずにはっきりとセリフを言おうとする。そして言える。

考えてみると、彼女が剣道経験者だからかもしれません。

剣道は、いざ試合になるとたったひとりで試合場に立ち、大きな声を出して戦います。

その時は、照れたり、「今日はちょっと調子が」なんて甘えたりすることができません。

そういう経験を積んでいるからなのかな?と思いました。

もう少しレッスンに慣れて地が出てきたら、もっと笑顔の写真が撮れるでしょう。お楽しみに。


撮影2015年3月 現在中学2年生